その他

絶対に読むべきセミリタイアブログ おすすめ5選【先人に学ぶ】

最近少しずつ市民権を得るようになってきた「セミリタイア」という生き方。

ただ、まだまだ「達成者」は多くありません。

セミリタイア
したい人

セミリタイアした人って、どうやって、どれくらいの資産で達成したんだろう。。

そこで参考にしたいのが「セミリタイアブログ」です。

先人たちが、どのくらいの資産を・どうやって貯め、何を思いセミリタイアしたのか

セミリタイアブログにはその答えがあります。

本記事では、それぞれ考え方の異なるセミリタイア達成者5名のブログについて、「いくらの資産でセミリタイアしたのか」含めご紹介させていただきます。

もっての☆ほかお

何かを成すには先人に学ぶのが一番!
私も、毎日勉強させていただいてるブログを厳選してご紹介します!

この記事の著者
おなまえ

セミリタイアブロガー

もっての☆ほかお

motteno-hokao

プロフィール

「セミリタイアのすべてが分かる」をコンセプトにブログ運営中
東証一部上場企業の人事担当者&資格マニア
2020年 増資産額 +1,029万円
プロフィール詳細

セミリタイアブログ(20~30代での達成者)

ここでは、20~30代で若くしてセミリタイアを達成した次の3名の方のブログをご紹介させていただきます。

  • セミリタイア界のレジェンド(教祖) 人生よよよ さん
  • 中古戸建物件を150万円で購入してセミリタイアした ミク さん
  • OLとして3,000万円を貯め、結婚を機にセミリタイアした ちー さん
もっての☆ほかお

皆さんいい意味でとても個性的で、おもしろく、勉強になるブログを運営されています!

① 29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ(リタイア時資産: 2,960万円)

まずは、29歳からの貧乏セミリタイア 人生よよよのブログ のご紹介です。

よよよさんがセミリタイアした理由第1位は、

嫌なことは全部世間の大人に押し付けて自分は一生ダラダラする

というなんとも痛快なもの。笑

高校卒業と同時に工場に就職。ダンボールを畳む仕事での給料 + 質素倹約で29歳にして約3,000万円もの資産を築いたセミリタイア界のレジェンドです。

ガス無し、室内テント生活、家賃1万円での賃貸生活といった倹約スキル、「オッス!オラ無職!」からブログを書き始めるユーモアセンスなど、勉強にもなるし、日々の楽しみにもなる、そんな素晴らしいブログです

② 30歳1000万円でリタイア(リタイア時資産: 1,000万円)

続いて、30歳1000万円でリタイア のご紹介です。

ブログ運営者のミクさんは、150万円で中古戸建を一括購入し、セミリタイアした持家セミリタイアラーです。

住宅選びに失敗して将来の選択肢を狭めてしまう人が多い中、ミクさんのように、本当に上手に物件選びができる方は珍しいのではないでしょうか。

もっての☆ほかお

住居費の心配をしなくてよい、というのは、収入の少ないセミリタイア生活において本当に大きいですよね。

こちらも「室内テント」をされる、年間支出43万円の倹約家でもあります。

また、「哲学書を大量に読んだ」ことが影響しているのか、非常に示唆に富んだ記事を書かれます。

哲学書や経済書の引用も多くしており、セミリタイアに興味がない方も楽しめるブログなのではないでしょうか。

③ アラサーdeリタイア(リタイア時資産: 3,000万円)

https://simple-hira.com/

アラサーdeリタイア は、33歳でセミリタイアをされた、元OL ちーさんのブログです。

旦那さんは会社員。「専業主婦」ととらえることもできるかもしれませんが、ちーさんは自らの状況を

金銭的に夫に依存するつもりはないので、現在はセミリタイアしたと認識

と表現されています。毎月の予算管理と資産運用で、旦那さんの収入に頼らない生活ができているそう。

もっての☆ほか

投資を始めると1円でも多く投資に回したくなる

ちーさんは、投資を始めた20歳の時すでにこの境地にいたとのこと。始めるのが早ければお金が増えるのも早い。3,000万円という大金は、1年や2年で手にすることができる金額ではありませんもんね。

「扶養に入る」と言っても、「依存」はしない。まさに、Financial Independence。

セミリタイアにもいろいろな形がありますね。

セミリタイアブログ(40~50代での達成者)

ここでは、40~50代でセミリタイアされた次の2名の方のブログをご紹介します。

  • 運用に頼らずほぼ給与収入だけでセミリタイアした セイル さん
  • 1億円を貯めて完全リタイアした Ranpa さん
もっての☆ほかお

定年が60歳であることを考えると、50歳でのセミリタイアも世の「普通」とはかけ離れた行動。
どちらも会社員としてしっかりと働かれた上でリタイアされています。リタイア資産も十分にご準備されているのが特徴ですね!

④ 50歳で早期退職してセミリタイア(リタイア時資産: 非公表)

まずは、 50歳で早期退職し、セミリタイア のご紹介です。

会社に縛られた苦しい生活から逃れたい、という思いがある一方、これまで頑張ってきた仕事人生を、とりたてて全否定するつもりでもない、という矛盾した思いを持っていたりします。

アイコン名を入力

50歳まで1社に勤め上げた会社員の正直な思いなのでしょう。サラリーマンの大先輩として、いつもリスペクトをもって拝読しております。

すごいのは、ほぼ資産運用はせず、給与収入だけで、「労働収入がゼロだったとしても、食いつないでいけるくらいの資金」を準備された点
(厳密には多少の運用はされていたようですが、運用益はほぼ0とのこと)

誰しも、しっかり考えて生活をすれば、60歳まで働く必要はない、ということを体現されています。

アラフィフ・リタイアの利点として、金銭面が見えやすい、ということがあります。何といっても「早めの定年退職」ですから、金銭面で考えることは「真の定年退職」とそう変わらない

この言葉にも説得力がありますね。

⑤ 45歳でアーリーリタイアして資産生活(リタイア時資産:1億円)

45歳でアーリーリタイアして資産生活 は、日本ブログ村「セミリタイア」ジャンルで1位/2位の常連となっている人気ブログです。

運営するRanpaさんは、給与収入・資産運用益で1億円を蓄財、その上1,400万円で中古戸建物件を購入し、完全リタイアしました。

もっての☆ほかお

現実的な必要資産を検討し「45歳」をリタイア年齢に決めたとのこと。しっかりとご準備をされた上で、リタイアを達成されたその計画性と実行力は、すべてのリタイア希望者の規範となるのではないでしょうか。

ブログでは、「リタイア後にクレジットカードを契約できるか」や、「国民年金保険料が全額免除でも年金額は増えるか」といった、実際にリタイアした人でなければ知りえない情報を発信されています

また、リタイア1年前から円満退社を目指して社内調整された様子や、当時の心境・実行したこと等、リタイア希望者が知っておきたい情報を逐次発信されているところが、人気を集める要因となっているのではないでしょうか。

情報はセミリタイアブログにあり

本記事では、次の5名の方のセミリタイアブログをご紹介させていただきました。

  • セミリタイア界のレジェンド(教祖) 人生よよよ さん
  • 中古戸建物件を150万円で購入してセミリタイアした ミク さん
  • OLとして3,000万円を貯め、結婚を機にセミリタイアした ちー さん
  • 運用に頼らずほぼ給与収入だけでセミリタイアした セイル さん
  • 1億円を貯めて完全リタイアした Ranpa さん

冒頭でも述べた

先人たちが、どのくらいの資産を・どうやって貯め、何を思いセミリタイアしたのか

その答えがセミリタイアブログにはあります。

是非参考にしていただければと思います。

もっての☆ほかお

私自身、いつも勉強させていただいているブログなので、今回は感謝を込めてご紹介しました。
他のセミリタイア希望者にも参考になることが多いのではないでしょうか。それでは!

興味がある方はこちらもどうぞ。セミリタイアブログのランキングです
にほんブログ村